中古住宅の値引きはどれくらい?

file000582524020

内覧も終えた私たちですが、中古住宅の値引き交渉って可能なのかな~?ネットで調べた所では販売価格の5%~10%くらいの値引きは可能な感じです(あくまでも私の予想)。もちろん値段を下げたばかりの時は無理だとは思いますが・・・。

スポンサードリンク

先日内覧した中古物件は現状では2250万円で売りに出されています。Yahoo!不動産などの情報サイトに掲載されてからちょうど1ヵ月くらいがたっています。自社サイトでも掲載し、織り込みチラシでも宣伝しています。(大手不動産仲介会社)

元競売物件ということだったのでネットで調べてみたら1800万円くらいで落札されていたことが分かりました。

その後、現在の売主さんの方でクロスの貼り替え、畳の新調、照明器具の設置、細かい補修などをしてくれています。だいたい50万くらいはかかっているのかな?

売主さんも仲介業者に頼んでいるので、売れた後の手数料を考えると約70万円。登記費用とかその他もろもろで30万くらいかかったとしても、2250万円で売れたとしたら利益は単純に考えて300万円か~。

おいしい仕事ですね。

もちろん売れなかった時のリスクはあるわけなんですが、こういうのって長年の経験とデータの蓄積が必要になってくるんでしょうね。

私も不動産関係の情報サイトを3年くらいチェックしてたおかげで、だいぶ相場というものが分かってきましたし。実際、今までに自分が安いな~と思ってチェックしてた物件はすべて売れてます。(問い合わせしても契約中とか売れてしまって買えなかったことが何度かあります。)

不動産を買うのを決める時っていうのは、「これは買いだ!」っていう強い信念というか確信がないと一歩を踏み出すのが難しいですね。高い買い物ですし、長年支払っていくわけなんで。

さて・・・・

話をもどしますが・・・

そうそう、いくらくらいから中古物件の価格交渉をすればよいか?という所ですね。

やっぱり相手は会社なんで利益は最低でも200万円くらはほしいと思います。
なので、値下げできても2150万円くらいかな。どう思われます?

2100万円くらいが希望ですって言って、それは無理と言われたら(たぶん言われる)、2150万円で値引き交渉する。

そういう感じで担当者のIさんに言ってみたいと思います。こちらから電話するのもアレなんで、Iさんからの電話を待つことにします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村

「中古住宅購入ブログ 」カテゴリの関連記事

格安で購入できる競売物件とは
今回私たちが購入した中古住宅は、競売物件を建築会社が落札し内装や設備を...

不動産物件の取引形態
物件の取引形態にもいろいろある まずは、物件探しを始める前に不動産の取...

物件の仲介手数料を安くするワザ
不動産会社に中古物件や土地などを探してもらって購入すると発生する仲介手...

内覧を終えて次なるポイントは?
内覧を終えて思いがけず元競売物件というちょっと特殊な中古住宅に出会った...

断捨離しています。
中古住宅の引き渡しも無事終わり、引越しの準備作業に追われています。とり...

中古住宅の値引き交渉開始
先日内覧を終えた中古物件ですが、家族で話合い購入の方向で話を進めること...

中古住宅の物件探しに便利なサイトリスト
実際に私が中古住宅の物件探しに使っていたサイトリストを書いておきたいと...

中古住宅を初めて内覧してみることに
先日築5年の中古住宅(中古一戸建て)を見に行ってきました。今までにいく...

フラット35Sの書類を書き終わって・・・
中古住宅の購入に向けてフラット35Sの本審査に必要な書類を一通り書き終...

具体的な資金計画と値引き交渉
中古住宅の購入を検討し始めてから、フラット35の住宅ローン審査もようや...

スポンサードリンク

タグ

2010年11月25日 | カテゴリー:中古住宅購入ブログ

このページの先頭へ