中古住宅の値下げ交渉の結果

スポンサードリンク

file2781235070923

いくらだったら買いたいという買付証明書を仲介業者に提出してから3日後、ついにこの日を迎えましたbearing.gif

担当者から電話があり売主さんが値下げに応じてくれるかどうか、つまり、この中古物件が手に入るかどうかが分かったのですimpact.gif

スポンサードリンク

結果は・・・・

担当者:
「100万円ダウンならOKだそうです。」

私:
「そうですか・・・」

めちゃくちゃうれしい!!!

というよりは

やっぱり。。。

という感じでした。

あ、もちろん、うれしいのはうれしいんですよ(笑)

実はこの中古物件を内覧をしてからなんとなくご縁があるのでは・・・・と予感はしてたんです。

決まる時というのはこういう流れになっているのかもしれませんね。

主人が帰ってきてこの話をすると

「う~ん。。。。もう少し安くならないかな。」

と。

私:
「え?」coldsweats01.gif

どうやら主人が競売を専門にやっている知り合いから話を聞いたようで、

「まだまだ下がるよ。」

と言われたそうなんです。

お・おそい・・・。down.gif

その話は売主さんに値引きを交渉する前に聞いておいてほしかった・・・。

「もう買付証明書も出してるわけなんだし、無理と違うかなー。」というといまいち納得はしてない様子。

買付証明書は正式な契約ではないのでこれ以上の値下げ交渉も可能だろうけど、そんなに値下げにこだわる必要があるのかな?

これ以上値下げしてくれたとしても50万円くらい?

ゴネて売主さんが中古住宅を売ってくれなくなるのが一番嫌だし、他の物件といってもかなり在庫がはけてきているようで他にめぼしいものはない

やっぱり去年の夏ごろが一番在庫が豊富で値段も安かった印象がある。フラット35の金利も今までで一番低金利だったし。

それに、これ以上時間が過ぎてフラット35の金利が上がるのも嫌だしね・・・。(ネットで調べてみると今年は上がると言われています。)金利が上がると結局支払うお金は同じになるだろうし。

完全に売主優位です(爆)

結局これ以上引きのばすことにあまりメリットも感じないので、このまま話を進めることにしました。

いよいよ今週末に手付金を支払い、売主さんと契約を交わすことなります!!

SPONSORED LINK

「中古住宅購入ブログ 」にある記事一覧

内覧を終えて次なるポイントは?
スポンサードリンク 内覧を終えて思いがけず元競売物件というちょっと特殊...

中古住宅の内覧②売主は誰?
中古住宅の内覧で一通りの仕様や設備などを見せてもらって、担当者のIさん...

フラット35Sの書類を書き終わって・・・
中古住宅の購入に向けてフラット35Sの本審査に必要な書類を一通り書き終...

格安で購入できる競売物件とは
今回私たちが購入した中古住宅は、競売物件を建築会社が落札し内装や設備を...

中古住宅の内覧をしてきました①
急遽内覧することを決めた中古物件ですが、早速次の日の日曜日に仲介会社さ...

中古住宅の値引きはどれくらい?
内覧も終えた私たちですが、中古住宅の値引き交渉って可能なのかな~?ネッ...

不動産物件の取引形態
物件の取引形態にもいろいろある まずは、物件探しを始める前に不動産の取...

中古住宅を初めて内覧してみることに
先日築5年の中古住宅(中古一戸建て)を見に行ってきました。今までにいく...

中古住宅の値引き交渉開始
先日内覧を終えた中古物件ですが、家族で話合い購入の方向で話を進めること...

中古住宅の物件探しに便利なサイトリスト
実際に私が中古住宅の物件探しに使っていたサイトリストを書いておきたいと...


このページの先頭へ